山本由貴 Official Website

 

PROFILE

山本 由貴Yuki Yamamoto

Size
Height: 160 B: 83 W: 60 H: 82 Shoes: 23.5
Hair
color: black
Eye
color: blown

1989年2月21日 福岡県八女市うまれ。
フリーランス。

2002年
福岡のモデル事務所に所属。広告・CM・ブライダルショー等に出演。
2006年
FLASH(光文社)主催のミスFLASHコンテストで審査員特別賞を受賞。
2009年
福岡を中心に情報バラエティ番組に出演。
タレント活動を始める。(〜2015年3月まで)
2014年
所属事務所から独立。
2015年
役者・ナレーション・モデル活動に重点を置き、映画やドラマ、
舞台等で活動中。

上記活動と並行し2014年より故郷の星野村で無農薬棚田米つくりを始める。
2015年12月からは八女市茶のくに親善大使を務めている。

hibino(日々の)

先日の日暮れに通りを散歩していたら、横を過ぎて行った車の後部座席の窓から小さな手が握る棒みたいなのがちょこっとだけ出てたんです。何かなっと思うと同時に、キラキラ光る透き通った球体がふわりふわり。小さい小さいシャボン玉。すこしの間空中を漂ってぱちんと消えてしまったそれにものすごく嬉しくなりましたとさ。ありがとー小さな手のあの子。

7月生まれのみなさま、お誕生月おめでとうございます。どうぞよい日々重ねを迎えられますように。
朝起きたら窓を開けて高い所から順にはたいていく。お次は古くなった布巾片手に棚の上なんかを拭き掃除。それから箒で掃いて歩いたり、時間によっては掃除機をガーっと。トイレ掃除、玄関の掃き掃除。お花の水を新しいものにして終わり。毎朝そうして、いつも気持ちのいい風が吹くように自分を整えています。この話をするとよく「お坊さんみたいですね」と言われます。心地よい修行。

6月もおしまい。みなさま今月もお疲れさまでした。紫陽花ももうすぐ終わってしまうのかなぁ。寂しいけれどまた来年。
おしまいとか、はじまりとか、そこでぶつっと切れるものではなく巡ってる感じがして好きです。おしまいははじまりだし、はじまりはおしまいだし。わ、すごい。早口言葉みたいになった。おしまいははじまりだしはじまりはおしまいだし。すみません、読みづらいですね。えへへ。
さ、肩を回して、ふーっと息を吐いて、鼻からすーっと空気を吸う。おなかにすこし力をいれて、背筋を伸ばして。なんか分かんないけどちょっぴりにっこりして。今日もいってらっしゃい。

​​なつかしい人の顔が浮かんで優しい音楽が聴きたくなった。家中の窓を開けて夜と朝の空気をとっかえる。お湯を湧かす。お気に入りの豆を挽いて珈琲を淹れる。お気に入りの写真集をテーブルに開く。椅子に座る。珈琲の入ったマグカップの縁を撫でたり、写真集の頁をめくったりする。今朝は掃除も洗濯もあとまわしでいいね。やすみやすみ、いきましょう。うーんと伸びして深呼吸。

昨夜遅くに福岡へ帰ってきました。感じたこと、嬉しかったこと、後日『LETTER台所からは湯気』に綴ろうと思います。放送開始日もまたそちらでお知らせしますのですこしお待ちくださいね。
そんなこんなで今日は遠征中のお洗濯からスタートです。晴れてて気持ちがいいー。昨日はたくさん雨が降っていたみたいですね。実は田植えの日で、今年は家族と友人にお任せになっちゃうのかぁと寂しく思っていたのですが、お天気の都合で全部は終わらなかったとのこと。おし。田植えしたいもん。田植え後のあの筋肉痛とか結構好きだったりするもん。っとはいえ、星野へ向かい作業してくれたみんなには感謝しかありません。ほんと、ありがたいなぁ。

今朝のhibinoは石川県金沢市から更新しています。とあるTV-CMの撮影です。完成したらまたお知らせさせてくださいね。金沢はずっと来てみたかった場所のひとつ。兼六園にも美術館にも古本屋さんにも行きたい。行けるかなぁ。行けたらいいなぁ。久しぶりに乗った飛行機で小松空港へ着陸するとき空からみた町がなんだかすごく可愛くて「ああこの土地好きだなぁ」って思いました。帰りは新幹線の予定。ああ嬉しい。

最近は家の中でも水筒生活です。朝起きた時の気分で珈琲や紅茶を多めに淹れておくと、飲みたくなったらすぐ飲めて嬉しい。コポコポっとカップに注ぐ音もウキウキして好き。今朝の水筒は珈琲です。ほーっとする。家で過ごす時間が増えはじめた頃、ほぼ毎朝珈琲を淹れていたのでドリップが上手になった気がします。うれしい。あ、またうれしいって言った。よく言ってる気がします。嬉しいという言葉は心がふかぁっとする感じがして好きです。

雨ですね。しっとり音が心地よい。昨夜は映画館へ行きました。観たのは『ニュー・シネマ・パラダイス』。美しかったなぁ。優しい気持ち。出会う人タイミング、さまざまあるけれど、きっかけをのがさずキャッチしていきたい。いつも準備してる状態、Readyでいこうとあらためて。という意志表明。

先月、万年筆を買いました。ずっと気になっていたのだけど手にしっくりくるものとの出会いがなくタイミングを逃していたのです。暮らしの中で、あまりたくさんの物を持ちたくなくて買い物するのに人一倍時間がかかります。「欲しいけど、なんかこうグッと来てない。」となることが多く、出かけても散歩で終わることがほとんど。なのでピンときたもの、すっと馴染むものに出会えた時はすごく嬉しい。そんな時の買い物はすごく早い。分かりやすい。インクの色はフォギーグリーン。ぼんやり曖昧な色味がお気に入りです。その万年筆で文字を書くとざりざりと音がする。のんびり屋にぴったりのアイテムです。

午後うちにいるときは窓ぎわでいろいろな作業をしています。心地よい風が吹くとはわぁと体の力が抜ける。寝相が良すぎるのか眠ったときとほとんど同じ体勢で目覚めることがあるんですよね。起きしなにもう体がいたいっていう。そうなると午前中もどこかなんとなくしんどくて。今日はまったり過ごせよーって何かが言ってるってことにして、のろのろとお茶や珈琲に合うおやつを選んで過ごします。抱き枕をすると眠ってるあいだに体をコロコロ動かすと聞いたことがあるけど本当なのかなぁ。

むし暑くなってからというもの、水出しの緑茶をよく飲んでいます。冷蔵庫で2時間くらい冷やして飲むときゅんと爽やかな気分。お茶どころ八女の出身なのですが、季節関係なくお茶はお湯で淹れていたので正直なところ水出しのお茶にはあまり馴染みがありませんでした。やー、おいしいですね。飲むたび「こりゃおいしいわ」と言いたくなる気持ちです。

父の日。いつだったか「お父さんみたいな、ちょっと気難しい人と結婚してずっと支えてきてさ。お母さんは偉いなぁって思いながら大きくなってきたんだけど、大人になるにつれてそうだけでもないんだなぁって二人をみてて思ったよ。お父さんはお母さんにすごく優しいんだねぇ。恥ずかしがり屋さんだったんだねぇ。」というようなことを母だけに話したら、ふふふと笑ってた。山本家ではバレンタインも誕生日も、父への贈り物は父の好きなメーカーの板チョコです。お父さん、ずっと元気でいてください。それと今日は夏至。

Hibinoご挨拶を始めて1週間が経ちました。早いなぁ。あらためまして、毎朝10時に更新している朝のご挨拶『Hibino』です。たぶん今も自分からたくさんお喋りするタイプではないのですが、子供の頃はもっとそうでした。「ゆきさんな、返事だけは上手にするなぁ」みたいなことを亡くなった祖父によく言われていたっけ。母や祖母はたくさんお喋りしてくれるんですよ。父はとっても無口。かなぁ。あ、でも水戸黄門や遠山の金さんやジャッキーチェンをテレビでみている時はたくさん話してたっけ。っと話が逸れそう。何を言いたいのかというと、この1週間毎朝こうしてご挨拶できるようになってびっくりなのと、それができて嬉しいですということをお伝えしたかったのです。

先日とある人の話を聞いていて、彼女はきっと【好き】を認識するのが苦手なんだろうなぁと思った。苦手なものとか嫌なものにフォーカスを合わせてしまう。ひとそれぞれ色々あるから、それが悪いことだとは思わない。ただ、わたしは「好き」とか「嬉しい」ってたくさん言いたいほう。そっちを選択してフォーカス。たとえば食べ物。「パンあんまり好きじゃないんですよね」より「お米が好きなんですよ」って言いたい。たとえば、ですよ。わたしはパンもお米も大好きです。今朝も珈琲が美味しくて嬉しい。

夜、ベッドに入って(あー眠たくなってきたなぁ。このまま、すーっと眠れそうだなぁー。)の、(あー眠たくなってきたなぁ。このまま、すーっと眠れそ…)くらいで、すぴーっと眠れて起きた朝が好きです。ぱちっとすっきりな目覚め。朝っていいですねぇ。2年くらい前、平家に暮らしていたのですがその時期はお弁当作りにはまって毎朝6時くらいに起きていました。お弁当生活だった高校生の頃、母はこれを毎朝しかも当然のように何十年間と父の分も作ってくれているのか…と、玉子焼きを返しながら思ってったっけ。…よい目覚めでご機嫌だし久しぶりにお弁当作ろうかな。

ついに姿見を入手しました。これまでいつも洗面台の鏡に向かったときにジャンプしながら全身を確認していたのですがついにです。やったぁ。さっそく壁に立てかけるようにして置いてみました。部屋が広く感じてなんだかいいです。えへへ。毎朝の掃除で磨く物が増えてそれもうれしい。そういえば小さい頃からハタチ前くらいまでは鏡がこわくて、いつも布をかけて隠してたっけ。今はむき出しのままだけどこわくない。変わっていくものですね。

小さい頃から、眠っているときにみた夢をよく覚えている方だったと思います。なかでもこれまでに何度も繰り返しみている夢がいくつかありまして。いつも同じところで目が覚めるその夢たちは目覚めた時の気持ちが良くはなくてすこし弱ってしまいます。そんな夢のひとつで、いつもだったら目が覚めるところで「あれ、なんかこれ知ってるなぁ。うわ、夢やん。わーこれ夢だわ。」と気付いたら目が覚めずにワンシーンすすんだものがあって。いつもだったらみていない夢の続きがみれたのです。ワンシーンだけ。あれなんなんだろう。そういうのありますか?

いちばん好きな家事は掃除です。その次に好きなのは洗濯物を干すこと。洗濯物を干すときの自分ルールがあって、物干し竿の左側から〈白くて短いもの・白っぽい長いもの・色付きの長いもの・黒くて短いもの〉と、お洋服の色と長さでグラデーションになるように干すんです。これがピシィっと決まった時の気持ち良さったら。にやにやしつつ今朝もお洗濯。雨雲の隙間。

7年目のお米ごと。故郷の星野村でお米を作り始めて7回目の夏です。6月24日の苗代づくりから3週間。土からぴょこぴょこ顔を出し、無事に苗になってくれそうです。このままもうすこし大きくなって、田んぼに水がたまるようになったら月末か来月の頭かには田植えかなぁ。嬉しいことに「田んぼのことするとき一緒に行きたい」と言ってくれる友人が数名。お誘いしやすい週末に田植えできるといいな。

「Hibino」最初の更新です。ここでは朝のご挨拶のようなものを毎日10時に更新していこうと思っています。Hibino=日々の。なんてことない挨拶ですがお付き合いくださると嬉しいです。
3月からか4月からだったかちょっとうろ覚えなのですが毎朝筋トレをするのにはまりまして。ほぼ、ね。ほぼ毎朝。気が向かないときはそれでよしくらいの毎朝。あ、でもそんなゴリゴリの筋トレじゃないです。簡単なやつ。1分半くらいで終わる。プランク30秒、そのまま片足上げてさらに30秒、左右の足を入れ替えて30秒。なかなかいいです。

LOAD MORE